青毛の馬 願いよ届け

 

いつか行ってみたい神社があります。

 

御祭神は一言主大神。

心清らかに誰にも言わず、一つだけ願い事をすれば叶うとか。

 

そして神の使いは、青毛の馬。

青毛とは、青みがかった漆黒のこと。

 

願いを届けるため、前脚を高く上げ、天にのぼるところを描きました。

 

新しい日常の中

「見えないけれど つながっている」

「会えないからこそ いとおしい」

をテーマに作品を作っています。

 

この絵の中にも、繋がりを。

 

 

制作年:2020年

サイン:裏面にあり

技法:キャンバスにアクリル絵具、ボールペン

作品サイズ:F4(W332×H242mm)

 

背景色にアクリルマーカーを重ね塗り。

白い空に深みと透明感が生まれました。

 

 

キャンバス作品ですので、そのまま飾っていただくこともできますが

信頼している額装屋さんと相談しながら、

この絵にぴったりのオリジナル額をオーダー制作します。

(最後の2点の写真は、額装のイメージです)

 

 

額仕様:アクリル板入りボックス型の木製額

お届け期間:約3〜4週間

 

※額装やサイズイメージは写真を参考にしてください。

 

※額のフレーム色のご希望などありましたら、備考欄に記入をお願いします。

 

※クロネコヤマト宅急便でお送りします。

※額装「なし」か「あり」かを必ず選んでください。

 

¥220,000

  • 残り1点です
  • お届け日数:3〜4週間